ピラティス 歴史

ピラティスの歴史

ピラティスの歴史

 

ピラティスは、ドイツ人従軍看護士のジョセフ・H・ピラティス氏が、リハビリを目的として開発したフィットネスプログラムです。 ピラティス氏は、幼い頃は喘息、くる病、リウマチ熱などに悩まされていたそうです。

 

健康に対する気持ちは強かったピラティス氏は、青年期には、ボディビルディグ、ダイビング、スキー、体操などをして自身の虚弱体質を改善しようと努力していました。
第一次世界大戦中、収容所に入れられたピラティスは、従軍看護士となり、自身の経験をもとに新しいフィットネスプログラム開発したのがピラティスの始まりです。

 

ピラティスの呼吸法を活用しながら、主に体幹の深層筋(インナーマッスル)を鍛えるエクササイズは、第一次世界大戦中の負傷兵のリハビリテーションに大いに活躍しました。

 

その成り立ちから、ピラティスは安全な方法で実践でき、年齢や経歴を問わずに幅広い人が行なえるエクササイズとして今もなお発展し続けています。

 

関西エリアで話題のピラティス教室

大阪でピラティスが体験できるおすすめの教室
阪急沿線池田駅徒歩4分。ピラティスであなたの心と身体が変わる!
ワンコイン(500円)体験レッスン受付中!

 

【Frecious】ウォーターサーバー

富士山の標高の1000mで採水したバナジウム天然水が求め安い価格で販売中。
飲むほどにお安くなるお得な料金プラン。スリムなデザインで好みに合わせてカラーが選べるウォーターサーバー

 

 

 

ダンサーたちに浸透し発展したピラティス

 

戦後1926年ピラティス氏は、妻クラーラとニューヨークにピラティススタジオを開設。 当時、ニューヨークは、モダンダンス全盛期の時代、ジョージ・バランシンをはじめとするダンサーたちが、ピラティスの理論と効果に魅了され入門、弟子となってます。
その後もピラティス氏は多くの弟子たちを育て、彼らはそこからオリジナルを組み込み、流派を作ってきました。現在その流派は、600種類以上にも分かれ、現在も発展し続けています。

 

ピラティス発祥から100年以上の歴史を重ねて、今では世界中で1200万人以上の人が実践し、プロのダンサーやアスリート、ハリウッドスターなど世界中の有名人から愛されるエクササイズ法となっています。

 

多くのエクササイズが出現しては消えていく中で、100年以上の歴史があり、今もなお発展し続けているエクササイズがピラティスです。

 

関西エリアで話題のピラティス教室

大阪でピラティスが体験できるおすすめの教室
阪急沿線池田駅徒歩4分。ピラティスで歪みを矯正してスッキリボディに!
ワンコイン(500円)体験レッスン受付中!

 

【ヨガピース】ヨガウェアやヨガ関連アイテム

ヨガをもっとお洒落に、もっと身近に
ヨガ専門店ヨガピース

 

 

 

Pegetop


ホーム RSS購読