ダイエット リバウンド

ダイエットとリバウンド

ダイエットで注意すべきリバウンドの悪循環。

ダイエット成功のカギは、体重を落とす減量そのものより、落とした体重をいかにキープしていくかが最大のポイント。

 

そのためにダイエットをする上で最も注意が必要なのがリバウンドです。

 

せっかく減量に成功したのに、普段の生活に戻した途端に体重が元に戻ってしまう、場合によっては元の体重をオーバーして逆に太ってしまう結果に・・・。
これがダイエットで最も注意すべきリバウンドです。

 

ではなぜリバウンドを起こしてしまうのか?
リバウンドを起こしてしまう最も多い原因は、短期間で減量しようとするあまり、無理な食事制限などで体脂肪を減らすと同時に筋肉を形成しているタンパク質も減らしてしまうことにあります。

 

タンパク質を減らしてしまうと筋肉量が減ってしまい、結果的に代謝を下げることになります。
また一度減少した筋肉は、食事でタンパク質を摂取しても体脂肪のように簡単に元には戻りません。

 

筋肉量が減った分代謝が下がり、ダイエット前より体脂肪が付きやすい体質に変化してしまいリバウンドしてしまう結果になります。
あわててダイエットに取り組んでも、この悪循環を繰り返してしまうとますますリバウンドしやすい体質になっていくだけです。

 

大切なのは減量そのものより美しいスタイル

 

リバウンドしないダイエットの理想的な実践方法とは?
たったこの2点を心がけるだけでリバウンドは充分に防げます。

 

短期間で一気に減量しようしないこと。(1ヶ月に2〜3キロ減を目標とする)
食事制限によるカロリーコントロールだけでなく、代謝を上げるための軽い筋力トレーニングなどの運動も取り入れて筋肉量を維持しながら減量すること。

 

 

ダイエットの目的は、そもそも体重を減らすことではなく、引き締まった美しいスタイルを手に入れることが大切なので何キロ減量できたかなどは意味がありません。

 

リバウンドしない健康的で美しいダイエットを成功させるためには食事と運動のバランスを考えたダイエット法を心がけることが最も大切です。

 

 

スポンサードリンク

 

関西エリアで話題のピラティス教室

大阪府池田市でピラティスが体験できるおすすめの教室
阪急沿線池田駅徒歩4分。ピラティスであなたの心と身体が変わる!
ワンコイン(500円)体験レッスン受付中!

 

インナーマッスルに着目した次世代エクサマシン【ボディカル】

運動が苦手でもEMSなら大丈夫!
エステのメソッドを取り入れた最新のEMS×インナーシェイプマシン
1日5分で簡単スリム!筋肉と脂肪へのダブル刺激で気になる脂肪を掴み出す!

 

【ごちそう酵素】80種類の野菜とフルーツから生まれた健康や美容のための酵素飲料

選び抜かれた80種類の野菜やフルーツ、海藻、野草を発酵させて10ヶ月間熟成。
メディアも注目!82種類の野菜とフルーツからできた酵素飲料。【ごちそう酵素】

 

 

Pegetop

 

 


ホーム RSS購読